わからない箇所をなくしていく|家庭教師による学習で成績アップ

メンズ

受験成功の鍵となる

勉学

モチベーションを落とさず勉強するために

子供の相対的な数は減少傾向にありますが、年々中学受験は過熱しています。その理由の一つが、少子化による影響で一人の子供を育てるのに、お金と情熱をかける家庭が増えており、各塾は盛況となっています。もし、中学受験を考えるのなら、遅くとも小学校3年の秋から4年生までにおおまかな志望校を決める必要があります。実際の進学先を決めるのは、もっと先になるので最初は高望みでもかまいません。3年や4年の時期に、色々な学校を見学し子供に合った学校を、学力と相談しながら見極めて学校を絞っていきます。この時、親主体でなく、あくまでも子供の目線で学校を見学する必要があります。子供は学校に対し憧れを抱くとモチベーションを落とすことなく勉強を続けることができます。

中学受験の成功のカギは塾選び

中学受験成功のカギは、塾選びにあると言われています。子供によって学力の差は千差万別であり、また学習法もそれぞれ異なります。一斉授業を受けて、皆と競い合いながら力を高めていくのが適している子供もいれば、個別指導によって、着実にマイペースにステップアップしていく方法が合う子もいます。どの塾も3月の春期講習や、7月から8月の夏期講習の時期に相談会を兼ねた無料の体験教室を開きます。この機会を活用し、様々な塾に足を運び選ぶと時間も費用も節約できます。最近は、中学受験の口コミサイトから塾の見学を予約するとポイントがもらえたり、入塾するとお祝い金がもらえたり特典をつけている塾も多いので、まずはしっかり情報を得ることが大切です。